相続の専門家が相続問題をサポート

REAについて

  • HOME »
  • REAについて

設立趣旨

「誰に相談すればよいの?」「何からはじめたらよいの?」をサポートしたい

当法人の前身である「RE&A不動産相続総合相談センター」は、2013年5月に発足し、相談会事業を中心に活動を展開してまいりました。
活動を続けていくうちに、相談の入り口は不動産相続だったとしても、話を伺っていくうちに土地の有効活用や収益化について、税金について、財産等身の回りの整理について、親の介護についてなど、様々なニーズがあることが分かりました。

また、相続対策や相続問題をはじめ、身近に起こり得る諸問題について、いざ何かが起こった時どこに相談したらよいか悩みを抱えている方が多く、相談するにも敷居が高いと感じたり、実際に相談をもちかけても専門外と言われ、他の専門家にたらい回しされたりというケースをうかがう機会も増えてきました。

これらの現状を少しでも緩和することができたら…という思いから、2016年8月に一般社団法人REA不動産相続支援センターを設立いたしました。

ここに来ればほとんどの悩みを解決する支援を受けることができる。
誰に頼めば適切な支援を受けることができるのか、中立公正な立場でご相談者とともに最適な解決策を模索し、支援できるよう努めてまいります。

センター概要

名称 一般社団法人REA不動産相続支援センター
代表者 永井 史朗
住所 〒162-0056
東京都新宿区若松町28-22 TMビル703
電話 03-3202-0870
営業時間 9:00~17:00(平日)
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.